脳幹圧迫完全解放手技(芸術) 背骨のライン判定(科学) 脳幹=完全脳の理論(哲学)

脳幹の圧迫(頭と首で発生する512種類のネジレ)を完全に解き、
3日間で30時間の休息中に、活性化させた5つの完全な調整力
(自律神経系・免疫系・内分泌系・脊髄筋肉系・広範囲調節系)
によって精密で強力に病気を治させる施術法です!

詳細はこちら

あなたの健康を守る体内完全調整力

お役立ち情報

今回、まず始めにご紹介させていただくのは、「体内完全調整力」についてです。この言葉のことを耳にしたことがある方も、ない方もいらっしゃることでしょう。

日常生活ではあまり聞かない言葉ですが、慢性的な症状や難病をどうにかして治したいという方は是非覚えておいてください。

というのも、この体内完全調整力というのは、あなたの健康や体の維持にとても重要な役割を果たしているからです。これを読むことで、あなたの健康のメカニズムの一端が理解できると思いますので、是非一度目を通してみてください。

■体内完全調整力とは?

 

 

体内完全調整力とは、「わたしたち人間の健康を守る、高度に発達した複雑なプログラムの相互作用」のことを言います。普段の生活の中でこの「体内完全調整力」が働いている、ということを実感するのことはとても難しいと思います。

しかし、実は生命維持という観点で、この力は常に私たちの体を守っていてくれるのです。
例えば、よく耳にする「免疫」や、「睡眠による自然治癒」などは、この体内完全調整力の一部のことです。こうした力が無意識に働くことで、私たちの体は毎日の生活を送れているのですね。

■体内完全調整力の働き

では、この体内完全調整力の働きにはどのようなものがあるのでしょうか。より具体的に参照してみましょう。
先ほど述べた「免疫機能」というものは、体内完全調整力のわかりやすい働きの例です。

私たちの体に外部からの菌が侵入した際や、がん細胞などが生成されてしまった際に、人間は即座にマクロファージなどの万能攻撃細胞でその菌を攻撃し、その過程の中で抗体やキラー細胞を作り出します。

これは、同じ菌の二度目の侵入の際に役立つほか、病気の悪化や進行を防ぎます。こうした体内完全調整力の働きが、あなたの健康、日常生活を維持しているのです。

■体内完全調整力が働かないと?

では、いくつかの理由によりこの体内完全調整力が機能しないと人間の体はどうなってしまうのでしょうか。
これまでの記述を見ていただければわかるように、体のどこかでこの力が働かないと、その体の機能は自己治癒や再生ができなくなってしまいます。

また、何か異常があった際にその原因を特定できなかったり、解決することができなくなってしまったりするのです。

より具体的に言えば、自律神経の不調、体調不良、痛みや痺れなどが症状として考えられるでしょう。体内完全調整力の働きがこうした症状を未然に防いでいることを考えれば、体内完全調整力が機能することの重要性が感じられるでしょう。

■まとめ

以上が、体内完全調整力に関する概要、働き、そしてこの力が働かなかった際に起こってしまう弊害のご紹介になります。あなたの健康にとって、体内完全調整力が非常に重要であるのですね。

ぜひ、この重要性を知った上で、体内完全調整力をより高めることを意識してみてください。