脳幹圧迫完全解放手技(芸術) 背骨のライン判定(科学) 脳幹=完全脳の理論(哲学)

脳幹の圧迫(頭と首で発生する512種類のネジレ)を完全に解き、
3日間で30時間の休息中に、活性化させた5つの完全な調整力
(自律神経系・免疫系・内分泌系・脊髄筋肉系・広範囲調節系)
によって精密で強力に病気を治させる施術法です!

詳細はこちら

脳幹圧迫完全解放手技とは 薬の飲み過ぎ編

お役立ち情報

この章では当院オリジナルの脳幹圧迫完全解放手技について、特に現在、薬の治療を行なっている方に向けて説明していきたいと思います。

「薬を飲んでいるのに体調が改善しない。」
こんなふうにお悩みの方は多いかと思います。体調不良を起こす原因としてよく取り上げられるストレスはご存知かと思いますが、そのストレスを引き起こす原因としてストレッサーには色々種類があります。

たとえば、人間関係の悩みによる精神的なものや過労による肉体的なものなどがあります。そして実は薬の飲みすぎも、物理的なストレッサーであるといえます。

もちろん、薬は体調不良の論点にアプローチして健康なからだに導いてくれる良いものではありますが、飲みすぎてしまうとからだの構造上アンバランスな状態になったりしてしまうこともあります

どうしても薬を飲まないといけない場合は例外ですが、いつもなんとなく飲んでいるサプリメントやその他の薬の飲みすぎには注意が必要です。

そもそも、本来なら人間は生きるために必要な力を完全に備えています。しかし、日々の生活のなかで積もったストレスが原因で不完全な状態になってしまいます。

体調不良のときは何も考えずにとりあえずいつもの薬を飲む、という習慣を見直し、自分のからだの問題は何なのか、あるいは原因不明の体調不良なのか考えて行動する方があなたの健康を支える近道を見つけるかもしれません。

【脳幹圧迫完全解放手技】

薬の飲みすぎによるからだの弱体化になんとか対処できる解決策はないかとお考えの方には、脳幹圧迫完全解放手技をご紹介します。

これは当院オリジナルのもので、施術するのは主に「頸部(首)」となります。なぜなら、われわれは原因不明の体調不良の原因の多くはストレスによる脳幹のねじれが最大の論点であると経験上、考えるからです。そのため、この施術によって頸部と頭部のつなぎ目付近に存在している脳幹にアプローチしていきます。

「脳幹」はからだの中でもかなり重要な部分ですので、その付近の頚椎の歪みが脳幹を圧迫すると、あらゆる健康被害が生じて大変なことになってしまいます。

そのため、この脳幹圧迫完全解放手技では、512種類の頭と首で発生するねじれを完全に解くことで、脳幹・延髄のネジレと脳幹への栄養血管 [椎骨動脈] のネジレの圧迫(網様体の循環不良)が無くなり、弱っていた広範囲調節系を復活させます。そのため、今まで治らなかった症状が改善することが期待できます。

先ほど述べたように、人間がもつ本来の力を引き出す、この施術はその「自然治癒力」を復活させます。つまり、生命が生きるのに必要な力を完全に取り戻すことができるというわけです。

実際に、開業から25年を経て延べ10万人以上の難病患者さんに対し施術を行い、今では「特発性側湾症、椎間板ヘルニア、顎関節症の駆け込み寺」として全国から数多くの患者さんが来院しています。そのため、一旦、他の機関で治療をしても効果が得られなかったお客様でも挑戦してみる価値があると言えます。

(字幕を日本語に設定し、御覧ください。)

われわれがもつ力は甚大なものです。諦めてしまう前に、まずは一度当院の施術を試してみてはいかがでしょうか?
当院独自の施術ならあなたの完全な力を取り戻す助けができます。是非、お気軽に相談してください。