TOP >  岩崎潤一の哲学 >  生命の法則

生命の法則

【生命の法則について】

「生命の法則」というのはとても壮大で哲学的なテーマですが、「脳幹」という大脳半球の中につつまれた小さな小さな組織がもしかしたら宇宙と繋がっているかもしれない、ということが実感できる夢とロマンに溢れたテーマです。

uchiyuu

したがって、今回はできるだけシンプルにわかりやすい説明で、みなさんと一緒にこの人類永遠のテーマに少しでも近づいて見たいと思います。

nokan_p1

よく、人体は小さな宇宙と称されることがあります。壮大な宇宙空間からすれば一粒の砂よりももっと小さな存在にすぎない人間の体の中に宇宙があるというのはどういうことなのか?まずはそこから探っていきましょう。

人間はたった一つの単細胞である卵子に、これまた単細胞である精子が結びつく<受精>という現象によって誕生します。卵子の中に精子の核が取り込まれることで爆発的な細胞分裂を引き起こし、最終的にはおよそ60兆個にもなる細胞で構成された人間の体が作られていくのです。

そして、宇宙の成り立ちもこれによく似ていると言われています。大きな質量を持った小さな存在である「暗黒宇宙」に神の一撃と呼ばれる衝撃が加わり、一気に「無」から爆発的に無数の「有」が生じたというのが私たちが生きている宇宙の生い立ちと言われています。「暗黒宇宙」を卵子、「神の一撃」を精子に置き換えるとなるほどよく似ていますね。

量子物理学や相対性理論の世界では宇宙空間は今でもどんどん広がっているということが証明されつつあります。つまり、人間でいえば今の宇宙は未だ「胎児」の状態かもしくは成長過程の「子供」ということになります。量子物理学や相対性理論はさすがに難しい話しになるので、これ以上のことは割愛しますが、私たちの中には大宇宙の原理原則が作用しているということを端的に物語るエピソードとして実感できるのではないでしょうか?

さて、続いて私たちの生命に視点を移してみましょう。私たちの物理的な肉体の営みを支えているのはそれぞれ役割が異なる「内臓」や「器官」です。例えば細胞の寿命に着目してみれば、たった1日で役目を終える細胞もあれば、心臓の筋肉細胞のように寿命を迎えるその日まで活動し続ける細胞もあります。つまり、働きによってその臓器や器官を構成する細胞は寿命までもが異なってくるのですが、これら働きの違うもの達も元をたどればたった一つの核しか持たない「卵子」から誕生しています。

Hypothalamus_image

どのような目的でそういった役割の違いや寿命の差が決定されているのか、そのメカニズムは未だに多くの謎に包まれています。しかしながら、その役目を統括的にコントロールしているのが自律神経であり、その自律神経の司令室が「脳幹」内にある視床下部という器官になります。

生命の営みを送るにあたり、人体の中で無駄なものや無用なものは何一つとしてありません。しかし中でももっとも重要な役割を果たしているのが「脳幹」ということは間違いないのです。

したがって「脳幹」周囲に異常が生じると生命維持のコントロール機能を失い、重大な健康被害が発生することになります。

また一方で、老化による自然死は年齢を重ねるごとに緩やかに脳幹の機能が衰えていく<経年劣化>がもたらすものと考えられます。

つまり、「生命の法則」は「脳幹の法則」でもあるのです。

さらに言えば「脳幹の働き」を知り、その機能を正常化させることで、「生命の法則」からもイレギュラーが消滅し、正常な状態に戻るという理屈になります。

一見すると多様性があるようにも見える病気や老化という自然現象ですが、大元はたった一つの卵子であるように、多様性を生み出している原因も実はとてもシンプルなものであり、それがすなわち<脳幹の機能不全>であると言えます。

当院の「脳幹解放」はこの究極的にシンプルな<脳幹の機能不全>に着目し、それを解消することであらゆる病や老化現象を解消するお手伝いをしています。これは今回のテーマである「生命の法則」に則(のっと)った自然な療法であり、現在考えられうる施術法の中でももっとも身体への負担が少ない自然療法であると自負しています。

最後に、私たちの体に「脳幹」という生命の営みをコントロールする器官があるように、もしかしたら地球や宇宙にも「脳幹」と同じように司令塔の役割を果たしている「何か」があるのかもしれません。それが物理的なものかどうかは大いなる神秘ですが、人が歳をとりやがて死にゆくときには体が小さくなっていくように、一つの宇宙が寿命を迎えるときにはそれまで拡大を続けてきた宇宙空間が、今度は急激に収縮し始め、内包するすべての銀河や惑星、光をも飲み込んで小さな「暗黒宇宙」に帰すると言われているように、人の一生と宇宙の一生には驚くべき共通点があります。

こうしたことから脳幹の機能や仕組みがさらに解明されることで大宇宙の謎も次第に解明されていくのかもしれませんね。

当院は、開業25年・のべ10万人以上の施術実績と
脳幹解放・日本一の科学的証明実績があります。
安心してご来院ください。当院では、脳幹圧迫を完全に解放する施術を行います。
脳幹は、莫大で精密な統制力を必要とする「生命維持」を土台とした、体内環境を完全に調整するシステムを有する部分です。
脳幹圧迫は、精神的・肉体的・物理的ストレスが人体構造上最大弱点部分に蓄積したことにより起こります。当院の施術は、この脳幹にかかっている不必要な圧力を完全に除去し、除去できているかどうかを背骨のライン判定により科学的に証明していくことができる日本で唯一の施術です。ご予約は、お電話で。
072-628-2269
(※施術中など電話にでれない事があります。 折り返しお電話させていただきますので、留守番電話にご伝言をお願いいたします。)

10時~17時(水・木定休)
ご予約
当院の場所
それでは、よろしくお願いします。

高槻カイロプラクティックセンター
阪急富田駅から徒歩5分・JR摂津富田駅から徒歩8分
大阪府高槻市富田町3丁目28-6
特発性側弯症・椎間板ヘルニア・顎関節症の駆け込み寺

« »