TOP >  岩崎潤一の哲学 >  自己修復力

自己修復力

【自己修復力とは】

私たちの体には侵入してきた病原菌や発生したがん細胞などの「脅威」に対して、それを排除するための免疫細胞と、怪我やストレスなどで受けた心身の傷を癒すための「自己修復力」が備わっており、それらをトータル的に「免疫力」と呼んでいます。

3626071

「自己修復力」の作用を具体的に挙げてみると

・傷の修復

・炎症反応の除去

・体力の回復

・メンタルストレスの除去

・疲労物質の排泄

・解熱作用

・疼痛除去(痛みの軽減)

・知覚神経、運動神経、自律神経の回復

などが該当します。

免疫細胞が「治癒」、あるいは「脅威の排除」のために働くとするなら、さしずめ「自己修復力」はアフターケアを担うという役割分担になるでしょうか?

このように重要な「自己修復プログラム」を発動させるためには、

・身体の何処に異常が起こり

・どの程度の損害を被っているか

という正確な状況判断が必要となります。

免疫力も度を越してしまっては「自己免疫性疾患」のように健康な細胞までをも攻撃対象と認識してしまうからです。

脳幹解放で自己修復力もV字回復!

「脳幹」は中枢神経と脳とをつなぐ中継点で、神経を通じてあらゆる情報が集積し、それを瞬時に解析して脳の各機関と連携を取り、必要な指令を的確に伝達する一大コントロールセンターです。

したがって、「自己修復力」に関しても最重要器官であり、「脳幹」の機能不全や機能低下はダイレクトに「自己修復力」の低下につながってしまいます。

では、「脳幹」の機能不全や機能低下を招いてしまう、直接的な原因とは何でしょう?

それは脳幹付近にかかる「不正な圧力」です。

例えば、ストレートネックや変形性腰痛症、椎間板ヘルニア、座骨神経痛、悪姿勢など脊椎に発生する異常は全て脊椎全体に歪みを生じさせ、「脳幹」が脊椎とつながっている第一頚椎付近にも歪(いびつ)なゆがみを生じさせます。

これによって「脳幹」が圧迫され内部の情報のやりとりに不具合が生じ、「自己修復力」が正常機能しなくなってしまうという事態が発生します。

当院が提供しているオリジナル療術である「脳幹解放」は、頚椎と頭蓋骨の接点付近(=「脳幹」が存在している箇所付近)を中心に整体を施し、写真によって脊椎の歪み具合を確認しながら10回をワンクールとして施術を繰り返すことにより、「脳幹」を圧迫している歪みを矯正するという治療法になります。

この部位を正常な状態に戻すことで「脳幹」の機能も正常化し、「自己修復力」も

V字回復することは確実なので、体調不良を感じている人や、原因不明の症状にお悩みの方はお気軽に当院にご相談ください。

当院は、開業25年・のべ10万人以上の施術実績と
脳幹解放・日本一の科学的証明実績があります。
安心してご来院ください。当院では、脳幹圧迫を完全に解放する施術を行います。
脳幹は、莫大で精密な統制力を必要とする「生命維持」を土台とした、体内環境を完全に調整するシステムを有する部分です。
脳幹圧迫は、精神的・肉体的・物理的ストレスが人体構造上最大弱点部分に蓄積したことにより起こります。当院の施術は、この脳幹にかかっている不必要な圧力を完全に除去し、除去できているかどうかを背骨のライン判定により科学的に証明していくことができる日本で唯一の施術です。ご予約は、お電話で。
072-628-2269
(※施術中など電話にでれない事があります。 折り返しお電話させていただきますので、留守番電話にご伝言をお願いいたします。)10時~17時(水・木定休)
ご予約
当院の場所
それでは、よろしくお願いします。

高槻カイロプラクティックセンター
阪急富田駅から徒歩5分・JR摂津富田駅から徒歩8分
大阪府高槻市富田町3丁目28-6
特発性側弯症・椎間板ヘルニア・顎関節症の駆け込み寺

« »