リウマチ

【リウマチとは】

pl-201486642010

リウマチ(関節リウマチ)とは自己免疫性疾患と呼ばれるタイプの病気です。現在この病気の患者数は全国でだいたい7080万人にのぼると推定されています。

一般的に「リウマチ」といえば「関節リウマチ」を意味していますが、医学的には「リウマチ性疾患」に分類される自己免疫性疾患には「関節リウマチ」以外にも

・全身性エリテマトーデス

・全身性強皮症

・皮膚筋炎

・多発性筋炎

・結節性多発動脈炎

などがあります。

今回は数ある「リウマチ性疾患」の中でも一番患者数の多いとされている「関節リウマチ」を取り上げていきたいと思います。

この病気の具体的な症状は「節々の痛み」と「関節の変形並びに硬直」、「発熱」などになります。

特に「節々の痛み」は移動性疼痛と呼ばれるタイプであり、一箇所で炎症を起こすのではなく、いろいろなところで炎症を起こすという特徴があります。

「リウマチ」という病名はもともとギリシア語からドイツ語に転じた「ロイマチス」が語源とされていて、これには「流れる」という意味があります。

痛みがまるで流れるように至る所で起こるため、このような名前が付けられたと考えられています。

【自己免疫性疾患とは】

「自己免疫性疾患」とはなんらかの原因で本来体を守る存在であるはずの「免疫系」が暴走し、健康な細胞まで攻撃し始めることで起こる病気で、「リウマチ性疾患」として挙げた上記の病気は全てこの「自己免疫性疾患」になります。

このタイプの病気が起こる直接的な原因は未だに解明されておらず、重症なリウマチは「悪性関節リウマチ」といって指定難病(国が認定した110種類の難病)の一つになります。

リウマチの特徴的な「節々の痛み」と「関節の変形、硬直」は関節炎(関節に炎症が起こる症状)からくるものです。その他の「リウマチ性疾患」も全て強い炎症発作が起こる病気なので「特発性(原因不明の)炎症性疾患」とも呼ばれます。

【炎症とは】

「炎症」とは体内で起こる「熱化学反応」です。そのため、炎症を起こしている箇所では熱が出て、それが周囲の感覚神経を刺激し、強い痛みを感じる原因となります。

そして「炎症」を起こしている箇所では必ず「免疫系」が活発に活動しています。

なぜならそこにウィルスや細菌などの病原菌、アレルギーを起こすアレルゲン、がん細胞など健康被害をもたらす異物が存在しているからです。

つまり、健康な人の場合、「炎症反応」が起こるということは免疫系が正常稼動しているからということになるのですが、リウマチなどの自己免疫性疾患にかかると、この「免疫系」が通常細胞を異物と認識し、攻撃を始めてしまうことで強い炎症発作が至る所で起こるようになります。

「炎症」は、

センサーが異物を検知>脳に情報を伝達する>脳幹にある視床下部から「自律神経」を通じて「免疫系」に出動命令が出る>指令を受けた「免疫系」が情報を元に「異物」を攻撃・排除する

というのが一連の流れとなります。

すなわち、リウマチ発作が起こる原因としては

・センサーの異常

・指揮命令系統(主に脳幹)の異常

が考えられます。

医学的に細かいことは別として、生まれつきリウマチ性の発作を起こしやすい体質からくる、「全身性エリテマトーデス」や「多発性筋炎」などの先天性疾患は別として、加齢が原因となることが多い「関節リウマチ」の場合、センサーの役割を果たすタンパク質の合成異常というのは考えづらいため、「指揮命令系統の異常」が主な原因となります。

Hypothalamus_image

「免疫系」は「脳幹」にある「視床下部」が統括している「自律神経」からの指令で活動しているので、この場合の「指揮命令系統の異常」は「脳幹」の異常であることが強く疑われます。

【リウマチと脳幹解放】

「脳幹」は脳と脊髄神経をつなぐ役割を果たしている中継点で、頭と首の境目に位置しています。

このため、姿勢が悪くなったり、事故などで首に強い衝撃が加わると、脳幹周辺の筋肉や関節骨に歪みや変形が生じ、脳幹に強い圧力が加わることになります。

この歪みやねじれによって生じる圧力から、脳幹内部の重要な器官は機能不全に陥り、様々な健康被害が発生することになります。

これまで説明してきたとおり、リウマチは「自律神経の指揮命令系統異常」と考えられるため、脳幹をこの「不正な圧力」から解放することで症状が軽減し、炎症性発作が起こりにくくなります。

医学的にはリウマチは難病で「根本的な治療法は確立されていない」とされています。

しかし、当院オリジナルの「脳幹解放」ではリウマチの原因を根本から改善していくことが可能なのです。

対症療法だけで「リウマチ」を放置していると、やがて関節が変形萎縮して硬直したままになってしまう恐れがありますので、「リウマチ」と診断された方は是非一度実績豊富な当院にご相談ください。

当院は、開業25年・のべ10万人以上の施術実績と
脳幹解放・日本一の科学的証明実績があります。
安心してご来院ください。当院では、脳幹圧迫を完全に解放する施術を行います。
脳幹は、莫大で精密な統制力を必要とする「生命維持」を土台とした、体内環境を完全に調整するシステムを有する部分です。
脳幹圧迫は、精神的・肉体的・物理的ストレスが人体構造上最大弱点部分に蓄積したことにより起こります。当院の施術は、この脳幹にかかっている不必要な圧力を完全に除去し、除去できているかどうかを背骨のライン判定により科学的に証明していくことができる日本で唯一の施術です。ご予約は、お電話で。
072-628-2269
(※施術中など電話にでれない事があります。 折り返しお電話させていただきますので、留守番電話にご伝言をお願いいたします。)

10時~17時(水・木定休)
ご予約
当院の場所
それでは、よろしくお願いします。

高槻カイロプラクティックセンター
阪急富田駅から徒歩5分・JR摂津富田駅から徒歩8分
大阪府高槻市富田町3丁目28-6
特発性側弯症・椎間板ヘルニア・顎関節症の駆け込み寺

今月の営業日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

New title