子宮内膜症

【子宮内膜症とは】

子宮内膜症」とは、本来子宮の内側にしかないはずの子宮内膜が子宮以外の場所で増殖、剥離を繰り返し、炎症や癒着を起こし、痛みや出血を伴う病気です。

pl-201493842910

「子宮内膜」は子宮の内側をおおう薄い膜のことで、受精卵が着床する場所です。正常な生理では剥離した子宮内膜は月経血として膣外に排泄されていきますが、子宮以外の場所でできる子宮内膜は腹腔内に留まり続け、炎症や癒着を起こします。

子宮内膜のように排泄されることが前提で作られる組織は構成する細胞の寿命が相応に短く、寿命が尽きてもそこに留まり続けることで、細胞組織が萎縮を起こし、やがて「異物化」して癒着や炎症を起こす原因となります。

これは古い肌組織が角質となって剥がれ落ちる時にちょっとした痒みを伴うのと同じ理屈で、「痒み」を感じるということはそこに軽度の炎症が起こっていることを意味しています。

古い細胞を排泄するために軽い炎症を起こすというのは、代謝を促す自然な生理反応なのです。

ところが、収まっているべき場所以外にできた子宮内膜の寿命サイクルは子宮内にできるものと同じですが、排泄されるシステムが整っていないのでいつまでもそこに留まり続け、炎症を起こし、炎症の熱化学反応によって変性した子宮内膜組織が今度は腹腔内の粘膜に癒着してさらに強い炎症反応を誘発するのです。

しかし、どうして子宮内以外の場所に子宮内膜が形成されてしまうかについては明らかになっておらず、重症化すると外科手術が適用されることになります。

最近では子宮の機能を温存するために最小限の切除だけを行う方法もありますが、再発を繰り返す場合や炎症が広範囲に起こっていたり、完全に癒着を起こしている場合には「子宮全摘」が行われることになります。

子宮内膜症と脳幹解放

前述のようにこの病気は発生のメカニズムが解明されていないため、治療法は対症療法(抗炎症薬と止血剤を中心とした薬物治療)か、外科手術しかありません。

外科手術の適用となった場合には、子宮機能温存手術でも術後の不妊リスクは高くなります。

また、子宮機能温存手術では再発の可能性を完全には否定できないため、根治術とは言い難い治療法となります。

ここで、子宮内膜症の発症プロセスにもう一度着目してみましょう。

本来できるべき場所以外に子宮内膜が形成されるというのは代謝サイクルに関する指令が正常に発せられていないからだと考えることが出来ます。

「代謝」とは健康的な体を維持するために体内で起こる種々の化学反応の総称で、古い子宮内膜が排泄され、新しいものと入れ替えられるというのも「代謝活動」の一環になります。

「代謝」は外から取り入れた栄養素を元にして体内で合成される「ホルモン」や「酵素」によってコントロールされています。

kasui

Hypothalamus_image

そして、ホルモン産生に深く関与しているのは「脳幹内の間脳と呼ばれる部分」なので、子宮内膜症のような症状が起こる原因は間脳にあると考えることができます。

「脳幹」は高度に発達した生命維持装置と呼ばれていますが、脳と脊髄をつなぐ位置にあるため、姿勢の悪さなどによって頸部(首)に歪みやねじれが生じると、不正な圧力が加わり、機能不全を起こしやすくなります。

当院が独自に研究・開発した「脳幹解放」とはその名の通り、「脳幹」を不正な圧力から解放するという療術です。

「子宮内膜症」の再発が繰り返されるというのは「間脳」から出されるホルモン産生のための指令異常と考えれば、「脳幹解放」によって脳幹全体の機能を正常に戻すことでこうした「不正な指令の発令」を防ぐことが可能になります。

「子宮内膜症」で手術を受けることを勧められた方、あるいは投薬治療で思うような効果を得られていない方は是非一度、当院に相談されることをお勧めいたします。

当院は、開業25年・のべ10万人以上の施術実績と
脳幹解放・日本一の科学的証明実績(特発性側弯症の改善例脊柱側弯症について)があります。
安心してご来院ください。当院では、脳幹圧迫を完全に解放する施術を行います。
脳幹は、莫大で精密な統制力を必要とする「生命維持」を土台とした、体内環境を完全に調整するシステムを有する部分です。脳幹圧迫は、精神的・肉体的・物理的ストレスが人体構造上最大弱点部分に蓄積したことにより起こります。当院の施術は、この脳幹にかかっている不必要な圧力を完全に除去し、除去できているかどうかを背骨のライン判定により科学的に証明していくことができる日本で唯一の施術です。ご予約は、お電話で。
072-628-2269
(※施術中など電話にでれない事があります。 折り返しお電話させていただきますので、留守番電話にご伝言をお願いいたします。)10時〜17時(水・木定休)
ご予約
当院の場所
それでは、よろしくお願いします。高槻カイロプラクティックセンター
阪急富田駅から徒歩5分・JR摂津富田駅から徒歩8分
大阪府高槻市富田町3丁目28-6
特発性側弯症・椎間板ヘルニア・顎関節症の駆け込み寺

今月の営業日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

New title