脳幹圧迫完全解放手技とカイロプラクティックの違いとは!?

こんにちは!高槻カイロプラクティックセンターの岩崎潤一です。
普段、私たちは生活している中で常に何かしらのストレスを抱えて生きています。

そのストレスが原因で脳幹が圧迫され、体調不良や、病気などにかかってしまいます。

私たちの体の中で、非常に重要な役割を持つ内分泌系の完全性も、ストレスにより、弱体化しています。それらを改善するには、脳幹を圧迫から解放し、脳幹の調整力を発揮させ、内分泌系の本来の完全性が戻るようにすればいいのです。

脳幹を圧迫から解放する方法ですが、カイロプラクティックという施術が主流となっています。しかし、従来の技術では完璧に直すことが難しいのが現実です。

当院オリジナルの脳幹圧迫完全解放手技を施術すれば、脳幹を完全に圧迫から解放することができます。では、従来のカイロプラクティックと、当院オリジナルの脳幹圧迫完全解放手技を比べてみましょう。

・従来のカイロプラクティック

カイロプラクティックは日常生活で癖づいた骨格の歪みに着目し、骨格に直接アプローチして歪みを調整して、神経の圧迫を取り除き、整えていくことで人体の自然治癒力を活用し、自然に回復することを導き、また再発の可能性を低くします。

またカイロプラクティックは手探りで患部を触るのではなく、生体力学的、神経科学的、解剖学的な観点を踏まえて、サブラクゼーション(神経圧迫を伴う骨の歪み)を正確に捉え、骨格を整えます。

カイロプラクティックでは、骨格のずれだけではなく、関節を構成している骨頭、軟骨、靭帯、筋肉をトータルとして異常を捉えます。

・脳幹圧迫完全解放手技

脳幹圧迫完全解放手技はカイロプラクティックのように、全身の骨格からアプロ―チして歪みを矯正していくのではなく、主に頸部にアプローチします。その理由は、脳幹は頸部と頭のつなぎ目に存在しているからです

脳幹が圧迫されることにより、人間本来が持つ自然治癒力が発揮されないということがわかっているので、脳幹さえ圧迫から解放されれば、他の骨格の歪みを矯正する必要がないのです

背骨の歪みなども特に矯正しなくても、脳幹圧迫完全解放手技を施せば、自然と歪みは直ります。

逆にいくら直接骨格の歪みに手技を施しても、脳幹付近の歪みが取れていなければ、短期間で骨格の歪みが再発します。

脳幹圧迫完全解放手技は、どのような難病に対してでも初回から施術効果が実感でき、10回をワンクールとして施術を継続すればかなりの高確率で病気の平癒と再発防止に効果的であるという、結果がでています。

いかがでしたか。カイロプラクティックと脳幹圧迫完全解放手技ではかなりやり方が違います。すこしでも脳幹圧迫完全解放手技について、興味を持っていただければ幸いです。

なにかお困りであれば高槻カイロプラクティックセンターにお気軽にご相談ください。

今月の営業日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする