手術を回避できる!?特発性側弯症の施術法とは その2

特発性側弯症という病気は細かい原因が不明とされており、現代でも難病の1つだと言われています。成長過程で発症することが多いこの病気は、放置するのは危険とされています。

「そのような原因不明の危険な病気ならば、固定治療しか治療法がない」
と諦めてしまう方が多いですが、そんなことはありません。当院では、固定治療以外の方法で特発性側弯症の施術を行っています。

その方法が、「脳幹圧迫完全解放手技」と呼ばれる方法です。

・一般的なカイロプラクティックとの違い

当院はその名の通り、「カイロプラクティック」を行う施設です。

カイロプラクティックとは身体の構造と機能に着目した専門施術のことです。骨格のゆがみを調整することによって、神経の痛みを軽減したり、身体の自然治癒力を高める効果があります。外科処置や薬に頼らないこの施術法は、欧米ではメジャーな治療法として知られています。

では、「カイロプラクティック」と「脳幹圧迫解放手技」の違いは何でしょうか。
それはアプローチ対象です。一般的なカイロプラクティックが全身の骨格にアプローチするのに対し、脳幹圧迫解放手技で施術するのは「頭部と頸部(首)」です。

・なぜ頭部と頸部なのか

脳幹圧迫解放手技で頭部と頸部にアプローチするのは、その名の通り、脳幹にアプローチできるからです。

「特発性側湾症」は原因不明の難病ですが、そもそも、脊椎とは中枢神経をガードするためのものですから、脳幹に不自然な歪みが生じているとそこから伸びる神経束がねじれを生み出し、そのねじれに沿って脊椎が形成されていくことで発症すると考えられます。

この「脳幹」付近の頭と頚椎の歪みが脳幹を圧迫していることに着目し、この部分を圧力から完全解放することで自己治癒力が100%発揮され、体を正常な状態へと戻すのが脳幹圧迫解放手技なのです。

・脳幹圧迫完全解放手技は特発性側弯症に効果あり

詳しい原因は解明されていませんが、脊髄・筋肉系の弱体化は確実に背骨の正しい状態を維持することを困難にします。そして脳幹が、この脊髄・筋肉系をコントロールしています。ですので、脊髄・筋肉系を狂わせてしまっている脳幹のずれ(頭と首の骨のずれ)を正す脳幹圧迫完全解放手技は、特発性側弯症に効果があるのです。

リスクのある固定治療はしたくないとお考えの方は多いと思います。
そのような方はぜひ、日本古来の整体法とカイロプラクティックを融合した当院オリジナルの施術を受けてみてください。


当院は、開業25年・のべ10万人以上の施術実績と
脳幹解放・日本一の科学的証明実績(◎特発性側弯症の改善例◎脊柱側弯症について)があります。
安心してご来院ください。

当院では、脳幹圧迫を完全に解放する施術を行います。
脳幹は、莫大で精密な統制力を必要とする「生命維持」を土台とした、
体内環境を完全に調整するシステムを有する部分です。

脳幹圧迫は、精神的・肉体的・物理的ストレスが
人体構造上最大弱点部分に蓄積したことにより起こります。

当院の施術は、この脳幹にかかっている不必要な圧力を
完全に除去し、除去できているかどうかを
背骨のライン判定により科学的に証明していくことができる
日本で唯一の施術です。

脳幹の圧迫(頭と首で発生する512種類のネジレ)を完全に解き、
3日間で30時間の休息中に、活性化させた5つの調整力
(自律神経系・免疫系・内分泌系・脊髄筋肉系・広範囲調節系)
によって精密で強力に病気を治させる施術法です。

ご予約は、お電話で。072-628-2269
11時~17時(水・木定休)
◎ご予約
◎当院の場所

それでは、よろしくお願いします。

高槻カイロプラクティックセンター
阪急富田駅から徒歩5分・JR摂津富田駅から徒歩8分
電話予約制 072-628-2269
11:00~17:00(水・木定休)
◎特発性側弯症・椎間板ヘルニア・顎関節症の駆け込み寺

今月の営業日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

New title