原因不明の難病

【線維筋痛症とは】 「線維筋痛症(せんいきんつうしょう)」…一般の方はほとんど耳にしたことがない病気だと思われますが、現在200万人ほどの患者数がいると推定されている病気で、“発症すると全身に原因不明の激しい  続きを読む

【ジストニアとは】 「ジストニア」は一般的にはあまり知られていない病名だと思います。 この病気は、 “なんらかの原因によって脳(主に大脳基底核)や神経系統に障害が発生し、持続的または*不随意的に筋肉が収縮したり固くなった  続きを読む

【多発性硬化症とは】 「多発性硬化症」は現在国が指定している110種類ある「指定難病」のうちの一つです。 この病気も他の指定難病と同様に、発症の原因やメカニズムなどは解明されていません。 したがって、現在の医療では根治さ  続きを読む

【潰瘍性大腸炎とは】 潰瘍性大腸炎は現在110種類ある「指定難病(国が指定している難病)」の一つに数えられています。 この病気は「潰瘍性大腸炎」の名前の通り、大腸の粘膜組織に「潰瘍」や「びらん(ただれ)」を頻繁に起こす病  続きを読む

【子宮内膜症とは】 「子宮内膜症」とは、本来子宮の内側にしかないはずの子宮内膜が子宮以外の場所で増殖、剥離を繰り返し、炎症や癒着を起こし、痛みや出血を伴う病気です。 「子宮内膜」は子宮の内側をおおう薄い膜のことで、受精卵  続きを読む

【とても身近、だけど複雑な高血圧という病気】 高血圧症は私たちにとって非常に身近な生活習慣病です。 そこで一つ質問をしてみましょう。 みなさんは高血圧症についてどれぐらい正確に理解できていますか? 血圧計の測定値の上が1  続きを読む

【今や国民病ともいえる糖尿病とは】 「糖尿病」は今や知る人のいない病気と言ってよいでしょう。「糖尿病」、「高血圧症」、「動脈硬化症」の三つは「3大生活習慣病」と呼ばれています。そのぐらい私たち日本人には身近な病気と言える  続きを読む

【リウマチとは】 リウマチ(関節リウマチ)とは“自己免疫性疾患”と呼ばれるタイプの病気です。現在この病気の患者数は全国でだいたい70〜80万人にのぼると推定されています。 一般的に「リウマチ」といえば「関節リウマチ」を意  続きを読む

【脳梗塞とは】 日本人の死亡原因で「がん」に次いで常に2位につけているのが「脳梗塞」です。 ここでいきなりですが、「脳梗塞」という病名に着目してみてください。 「脳」+「梗塞」という単語から成り立っていますね。日本語の病  続きを読む

【心臓病の種類】 唐突ですが、今更言うまでもなく、「心臓」は人が生きていく上で最も重要な臓器の一つですね。 全身をネットワークしている血管を介して血液を送り出す最大出力のポンプであり、全身の細胞から老廃物を受け取った静脈  続きを読む